'; ?> michi:『こちら葛飾区亀有公園前派出所』 漫画全巻セット

こち亀(こちら葛飾区亀有公園前派出所) 漫画全巻セット

こち亀概説

ジャンプ黄金期といわれる80年代において数多くのヒット作が連載されるなか、人気が上位になることはないが、打ち切りが検討されることもない特異なポジションを維持、徹底したアンケート至上主義で知られる同誌において、80年代を唯一生き残った作品として高く評価された。このことは当時の朝日新聞等一般メディアでも取り上げられた。90年代に入っても同様の立ち位置を維持したが、95年以後編集部の方針により看板作品として扱われるようになってから作風が変化した。2000年代半ばになると作風の変化を作品の中で自らネタにすることがしばしば見られるようになった。

 

メディアミックスも盛んで、1977年に初の実写映画化、1985年に「ジャンプ・スペシャルアニメ・大行進イベント」でアニメ映画化された。フジテレビではアニメ化のために約10年にも渡ってラブコールを続けてきた。その一方で「中年の警察官を主役に据えたアニメが成功するわけがない」という声が大きかったが、1996年6月にテレビアニメ化され、高視聴率も獲得し、一定の成功を収めた。1999年と2003年にはテレビアニメ版をもとにアニメ映画が作られているが不振に終わった。2004年12月にレギュラー放送としては終了する。その後も特別番組としてしばしば復活している。

michi関連エントリー

main
漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の全巻セットを格安で!